FC2ブログ

プロフィール

ウサウサロビン

Author:ウサウサロビン
フラン:トイプードル 男の子 
     2010.8,10生まれ
生まれつき目が悪く、右目は見えてません
左目もやや見えずらいのかな
里親として我が家に迎えてからもうすぐ三年
我が家のアイドル



リボン:うさぎ♀ 女の子
     2010年3月生まれ

脱臼で左足が不自由
おっとりしてのんびりやさん


ロビン:うさぎ♀ 趣味は階段のぼり(2010.12.11お別れ

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログランキング
よろしければ応援してね

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
参加中です
よろしければポチっとね
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必死!!

今日、病院に糖尿病が悪化して足首を切断した患者さんが診察に来ました。

最近、糖尿病の方多いですね。この方は、ちょっと重症だったので辛い結果に

なってしまったのですが、自覚症状がないまま進んでしまったようで、失ったものは

大きかったと言われてました。


ところで、話は変わるのですが,双子の娘が6ヶ月ごろだったと思うのですが、

双子用ベビーカーに指を挟んで、切断寸前になったことがありました。

当時2歳だった息子が、ベビーカーのロックをはずしてしまっていた事に気がつかず

二人を乗せて、動かして段差を降りようとしました。そのときにベビーカーが半分に

折れてしまって、慌てて体制を取り直したら、次女の小さな指を挟んでしまい、

指がぺっちゃんこに.....

多分、発狂した覚えがある!!!


小さな指をつぶしてしまったのですが、奇跡的に切断も骨折もせず、無事だったのです。

今思い出すだけでも恐ろしい。



今、双子用のベビーカーってどんな風になってるのかな?

あの時確か12kgほど重さがあって、大変だった記憶が.....


子育て中って、たくさん注意が必要ですね。

今となっては笑い話。近くに住んでいた両親に電話しても外出中で、夫は会社。

気が動転して、一人を背負って一人を抱いて、息子の手を引っ張って

近くの内科に飛び込んだの覚えてます(o^v^o)

どうしようもないのにねー


そんな、双子の子育て必死だったんですねー

でもその時は、早く大きくなってなんて思ってたけど、今となっては、あの時はかわいかったなー

なんて思ったりしてます。今も可愛いけど......


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

はじめまして

自分も親になってから、一人でも大変なのに双子ちゃんとか、それ以上の子育てしてる人はすごいな~としみじみ感じます

きっと1人の子育てより2倍以上大変
でもうれしいことも2倍以上なんでしょうね
うらやましいような辛いような・・・
まぁこればかりは望んで出来るものでもないですしね

うちの子は現在7歳と5歳、最近どんどん生意気になっていきますが
今しかないかわいさをしっかり見ておきたいと思います



祖母も糖尿でした。
だから毎日注射して。。。ってやってました。
恐い病気ですもんね。

も~子供が怪我したりすると
どうやって病院に行ったのか後で考えると覚えてなかったり、
オロオロしながらも次々に対処法が浮かんだり。。。
行動力はいつもの倍になりますね。。。
不思議ですよね母って。

友達に双子ちゃんが居ますが、お母さんは
『私って、いつ寝てたんだろうねぇ~』
『ご飯って食べてたかな?!』
って言ってましたもん。

子供の事になると、親は必死になってしましますよね!
私も、毎日子供たちに振り回されています^^

とくに、チビは2歳。目を離したスキに何するかわからないです(ーー;
きょうも、足に重い箱を落としてヒヤッとしました。
(ケガはありませんでした。)

糖尿とか気を付けたいと思います。
重症になると、大変なんですね。

のべちゃんさんへ

夫は、大変なことも2倍・幸せも2倍と言い
大変大変と言う私を、励ましてここまで来ましたが
最近では、お金も掛かるようになってきて
「ほんと大変だなー」って、一人ブツブツ言ってる時があります(o^v^o)
でしょー!!幸せもあるけど大変の方が勝ってるでしょーと、最近では私が夫を励ましてます。
働け働け!!!と言って(o^v^o)

みみママ さんへ

やはり子供が小さいころは、病気や怪我も多くて
大変だった記憶があります。
でも、そのころって逞しかったかも....って今になって
思いますよ。
最近は、私より子供たちの方が逞しい!!
ずいぶん励まされ助けられています。

sattoさんへ

sattoさんのお宅は、お子さんが小さいから
心配もいっぱいですね。
はらはらどきどきの毎日ではないでしょうか!!

でも、お母さんが一生懸命だときっとお子さんも
解ってくれてますよねー
頑張ってくださいね!!健康第一に!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。